• HOME
  • ESG|ESGの取り組み

ESGの取り組み

神戸物産グループは、環境に配慮した安全で安心な「食」を多くの人にお届けするとともに、エコ再生エネルギー事業、砂漠の農地化事業などにも継続的に取り組み、サスティナブルな社会の実現に貢献していきます。

SDGs

神戸物産グループの主な取り組み

SDGs

SDGs「17の目標」のうち、「食」にかかわる事業を根幹とする企業として神戸物産グループが特に注力している7の目標です。企業活動を通じて問題の解決に積極的に取り組んでいきます。

SDGsとは?

SDGs

「SDGs」は、2030年までに世界全体で解決を目指す17の目標のこと。「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年に国連サミットで採択され、世界中の政府や企業、そしてひとりひとりが「誰も置き去りにしない」世を目指して取り組んでいます。
神戸物産グループは、SDGsの掲げる目標に企業活動を通じて取り組み、気候変動、経済格差、エネルギー、貧困などのさまざまな問題解決に寄与していきたいと考えています。