プロの品質とプロの価格 業務スーパー

  • 会社案内
  • IR情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • En
  • 中文
安さの秘密のツボ
秘密その1 日本最大の六次産業
秘密その2 自社輸入でコスト削減
秘密その3 業務スーパーの日本一
秘密その4 ローコストオペレーション
秘密その5 オリジナルアイデア

安さの秘密その4 ムダを落としました!

広告経費をカット!

よく目にするスーパーの折込チラシ。特売(原価割れ商品)などをチラシ掲載してお客様を呼び込み、定番商品を買ってもらう戦略です。チラシによる集客は即効性がありますが、それにかかる印刷・折込代金、原価割れ商品の赤字、特売商談のバイヤーや特売品の入れ替え等の店舗の人件費などのコストが増大します。そのコストは結局、定番商品季節や流行に左右されず、年間を通じて安定した売れる商品のことの価格に転嫁されてしまいます。

段ボール陳列 自社開発オリジナル什器 ※特許取得

一方、業務スーパーは、エブリデイロープライス特売期間にだけ安く販売するのではなく、
年間を通じて低価格で商品を販売する価格戦略のこと
を基本として考えられたスーパーで、広告費もほとんど必要無く、毎日の特売品の入れ替え等の無駄な人件費も必要ありません。
また業務スーパーは、段ボールのまま陳列することや、自社特製の陳列棚や冷凍ケースを開発することで、1回の作業で1箱全ての商品を陳列できる為作業効率が良く、他の店内スペースまで運んで在庫するという無駄がありません。
普通の食品スーパーの約半分程度の経費で店舗運営ができる為、「ベストプライス」で商品を販売する事ができます。

戻る